妊婦も子供も飲める、あまさけ

f:id:yoshidaya100:20170627181604j:plain

事務の鈴木です。

妊婦の友人にプレゼントするのに、何がいいか迷ったら??
私は「あまさけ」にします。

食べ物に気を付ける時期である、妊婦の時期。
なぜなら、食べたものはそのまま、お腹の赤ちゃんに受け継がれてゆきます。

身体に悪影響を及ぼすと言われる添加物入りのものはプレゼントできない。
プレゼントをする側としたら、贈るものに悩みますよね。

そんなときに、コレだ!と思って贈ったところ、大変よろこばれたのが、八海山が出している「麹だけでつくったあまさけ」です。

あまさけには、2種類あります。
1つは、粕をお水でといてつくるもの。
もう1つは、米と米麹からつくるものです。

八海山の「麹だけでつくったあまさけ」は、後者の方で、原材料は、米と米麹のみでノンアルコールです。

f:id:yoshidaya100:20170612130651j:plain

しかも、テレビなどで「飲む点滴」「飲む美容液」と言われて今や大人気ですよね。

その人気ぶりは、名古屋市にも波及していて当店でも、日々問い合わせが多く、入荷したらすぐに売り切れてしまうほど。
今回は、その人気の理由を少し説明いたします。
まず、「飲む点滴」です。その所以は、2つ。

1つ目は、栄養たっぷりなところ!
甘酒の主な栄養成分は、
・ビタミンB群
・アミノ酸
・ブドウ糖
・オリゴ糖
しかも、甘酒を作る際に、菌の働きによりできる自然な栄養素です。

2つ目は、身体に吸収されやすいこと。
点滴は、血管に直接栄養素をいれるのですぐ元気になります。
甘酒は、点滴と同じく、身体への吸収率が良いため「飲む点滴」とよばれているのだそう。

さらに、うれしい美容効果!
「飲む美容液」といわれる所以は、米と米麹でつくる甘酒に含まれるブドウ糖とオリゴ糖は、腸内の善玉菌のエサ(栄養)となります。そのため、善玉菌の力が強まる事で、肌のシミやニキビの原因にもなる活性酸素をつくりだす悪玉菌を抑えることが期待できます。

赤ちゃんがはじめて食す食物は「お米」。
赤ちゃんの栄養も考える妊婦にも、赤ちゃんにも、栄養満点で、身体への吸収率のよい、「あまさけ」なら安心して贈れますね。