初めまして。そしてこんにちは。徹子です。

前回先輩の「日本酒赤ちゃん」はブログをこまめに更新すると言っていたので、「いつ投稿されるのかなぁ~^^次回更新が楽しみだなぁ~」と待っていたら更新日から4ヶ月も経っていましたので今回は「日本酒赤ちゃん」を奮い立たせる為にわたくし徹子が更新…

気楽に、でもこまめに、ブログを更新しますよ! という意気込み

こんにちは!またまたブログではお久しぶりの吉田屋です。 ブロガーと社内でもてはやされて調子に乗っていたワタクシ、“日本酒赤ちゃん”ですが、最近は色んな酒を頑張ってインスタグラムにて紹介しています。

名古屋に店舗を構える吉田屋店内の様子を写真たっぷりでご紹介。

吉田屋本店では常時約1,000種類のお酒を販売しています。今回は、そんな吉田屋本店店内の様子を知って頂きたく、写真で紹介します!

今年も開催! 名古屋タカシマヤ「味百選・日本の酒蔵展」!

こんにちは! 吉田屋・日本酒赤ちゃんの私です。皆さん、お花見はされましたか?私は毎日、吉田屋の斜め前にある市政資料館の桜を見ながら通勤しています。

春を感じるロゼワイン特集

こんにちは! 吉田屋です。最近ブログ更新を頑張っているので、社内でブロガーと呼ばれています。なんとなく鼻が高い私です。

桃の節句に便乗して女性の方にオススメしたい日本酒を紹介

3月と言えば桃の節句があるので、それに便乗して女性の方にオススメしたい日本酒をいくつかご案内させて頂きたいのです!

新潟県・猪又酒造へ蔵見学 (2019/2/10・11)

淡麗辛口の月不見の池で有名な猪又酒造さんに初めての酒蔵見学へ行ってきました!

鬼も逃げ出す?! 超辛口オススメ酒

昨年酒屋に入社するまで日本酒をまったく知らなかった私が、2月の節分に絡めて、【鬼も逃げ出す?! 超辛口オススメ酒】をあくまで日本酒素人の目線でご紹介いたします!

ご褒美

宝山をつくる西酒造の現当主の西陽一郎氏が作った、まったく新しい芋焼酎「酒酒楽楽(しゃらく)」のご紹介。

二十二年

2017年、今から22年前というと1995年。平成7年。この年は日本の近年の出来事の中でも大変大きな出来事があった年です。

妊婦も子供も飲める、あまさけ

事務の鈴木です。 妊婦の友人にプレゼントするのに、何がいいか迷ったら?? 私は「あまさけ」にします。 食べ物に気を付ける時期である、妊婦の時期。なぜなら、食べたものはそのまま、お腹の赤ちゃんに受け継がれてゆきます。

EP.1 白ワインの魔術師 ドニ・デュブルデューの残した船

ワインの醸造学の世界で「ドニ・デュブルデュー」という名前を知らない人はいないというぐらい、著名であり、ワインの発展に貢献した功労者です。 ドニ・デュブルデュー氏、彼はワインの世界最高峰「ボルドー大学」の教授であり、ボルドー白ワインに革命を起…

日本酒「邂逅 思 ~おもい~ 純米大吟醸」誕生秘話

当店の主が約10年前の冬に新潟・月不見の池醸造元の猪又酒造さんを訪れた際、その年に仕込まれた月不見の池 大吟醸のモロミ(アルコール発酵中の柔らかいお粥のような液体)を飲んで

「飲む点滴」「飲む美容液」として巷で話題の酒!?

はじめまして、事務の鈴木です。 好きなつまみは、いぶりがっこに、 クリームチーズをはさんだものです!(はちみつをかけても美味しいですよ。) 突然ですが、ここで問題です! 最近、「飲む点滴」や「飲む美容液」として巷で話題の酒は、「さけ」でも、 ノ…

父上、いつもありがとうございます!

「父上、いつもありがとうございます!」 とは普段中々言えない。なので半ば強制的に感謝する日である 6月18日の父の日はありがたいと思っています。

はじめまして!創業100年、約10,000種類を扱う酒屋です。

はじめまして! 名古屋市東区の東外堀町(名古屋城の外堀にあるので外堀町なのです)にあります、吉田屋という酒屋です。 創業は大正6年、西暦1917年、なので今年2017年は創業してから丁度100年になります。