今年も開催! 名古屋タカシマヤ「味百選・日本の酒蔵展」!

JR名古屋高島屋 日本の酒蔵展開催!

こんにちは! 吉田屋・日本酒赤ちゃんの私です。
皆さん、お花見はされましたか?
私は毎日、吉田屋の斜め前にある市政資料館の桜を見ながら通勤しています。

yoi-yoi.hateblo.jp

さてはて、まずはご案内を早速。
と、いうのも5月29日から6月3日までの期間、JR名古屋タカシマヤ10F催事場にて行われる、「味百選・日本の酒蔵展」におきまして、今年も吉田屋として日本酒のブースを出展することが決定しました!

日本の酒蔵展、吉田屋出展!

吉田屋が日本酒ブースをこの日本の酒蔵展に出展するのは今回で二度目。
普段、東区の店舗では試飲して商品をお選びいただくことが難しい中、この「日本の酒蔵展」では出品した商品を色々と試飲したのちに選んで頂くことが可能となります。
もちろん、試飲だけでもオッケー。
そしてなんとまあ贅沢なことに、蔵元さんから直接、酒にまつわるお話を聞くことが出来ます!!

f:id:yoshidaya100:20190415183511j:plain

今回、一緒に吉田屋の日本酒ブースを盛り上げてくれる蔵元さんは以下の通りです。

  • 朝日酒造「久保田」(新潟県)
  • 猪又酒造「月不見の池」(新潟県)
  • 宮尾酒造「〆張鶴」(新潟県)
  • 旭酒造「獺祭」(山口県)
  • 花の香酒造「花の香」(熊本県)
  • 日の丸醸造「まんさくの花」(秋田県)
  • 熊澤酒造「天青」(神奈川県)
  • 小林酒造「鳳凰美田」(栃木県)
  • 相原酒造「雨後の月」(広島県)
  • 龍神酒造「龍神」(群馬県)

※5/29~6/3の催事期間、すべての期間に全蔵が参加してくださるわけではありません。順番に参加予定です。各蔵の来場日時の詳細は、決まり次第順次FacebookInstagramに掲載していく予定です。
※試飲・販売商品は上記参加蔵元のみではなく、吉田屋で取り扱っている酒のおおよそを出品予定です。蔵元さんが来ない蔵の酒も、ご購入・試飲頂けます。

というわけで今回のブログは、「日本の酒蔵展、出展大決定! 参加蔵元の日本酒を大予習!」大特集!です!

今回の特集



参加蔵元の予習はこちららから

参加してくださる蔵元さんの、春夏秋冬・四六時中いつでも美味しく飲める通年定番商品を網羅しました。
と、言うのも、今回の酒蔵展では「超限定酒」や「秘蔵酒」、「季節酒(夏酒)」も出品されるからです。

まずはこの通年商品たちを見て、買って飲んでいただいてから日本の酒蔵展に参加してもらうのも良し、限定酒のみならずもちろんこちらの定番酒も試飲・販売いたしますので、見ながら「どれを試飲しようかな……どれを買おうかな……」と策を練ってから参加してもらうのも良し!

あとは私のような、「日本酒よくわからない……初めて飲むんだけど……」という人にもこのイベントはピッタリです! なんて言ったって一度にいろんな種類を飲み比べられますし! きっとお気に入りの日本酒タイプを見つけることが出来ると思います。

試飲してみて、やっぱり日本酒はちょっと……と思っても、「日本の酒蔵展」だけでなく「味百選」というグルメ中心のエリアもありますので、残念な気持ちのまま帰ることなく美味しいものをたくさん食べて・たくさん買って、ホクホク暖かい気持ちで帰ることが出来ると思いますよ!

私達もこの日本の酒蔵展に向けて、ハイテンション・ハイモチベーションで準備に取り掛かっております。なので、お客様にもよかったら同じような気持ちになって頂けたら、きっともっとこの日本の酒蔵展が楽しいイベントになるだろうなあと思うのです。
そのためにも随時各種SNSにて速報をご案内させて頂きますので、よかったらSNSもフォローしてくださいね♥

吉田屋Facebookページ 吉田屋 インスタグラム

5月29日から6月3日の間、少しでも多くの皆様に会えることを楽しみにしています!